コンテンツにスキップする

洋楽の部屋


Hirth Martinez

ハース・マルティネス
1945年 - 2015年。
アメリカロサンゼルス出身。
75年にデビューし、77年には2作目『ビッグ・ブライト・ストリート』を発表する。
90年代に入り日本で再評価され、98年に21年ぶりの新作
『ミスター・ドリームズヴィル~夢の旅人』を発表。
翌年には初来日公演も果たしている。


Altogether Alone

Ella Fitzgerald

エラ・フィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald)
1917年4月25日 - 1996年6月15日)。
アメリカヴァージニア州ニューポート・ニュース出身。
ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーンと並び称される、
20世紀の女性トップ・ジャズ・ボーカリストの1人。
13回のグラミー賞受賞に加え、イェール、ダートマス、
プリンストン大学において名誉博士号、ジョージ・W・ブッシュ
からは大統領自由勲章授与される。


Someone to Watch Over Me

George Benson

ジョージ・ベンソン(George Benson1943年3月22日 ~ )。
アメリカペンシルベニア州ピッツバーグ出身。
1968年には、マイルス・デイヴィスの初のエレクトリック・ジャズ作品
マイルス・イン・ザ・スカイ (Miles in the sky) のレコーディングに参加。
日本でも、数々のCMソングが流れている。
「ターン・ユア・ラヴ」、「ブリージン」、
「愛は偉大なもの」、「変わらぬ想い」など。


Nothing's Gonna Change My Love For You

Diana Ross

ダイアナ・ロス(Diane Ernestine Earle Ross、1944年3月26日 ~ )。
アメリカミシガン州デトロイト出身。
1959年に、女性4人組のコーラス・グループ、プリメッツを結成。
1961年にモータウンと契約、3人組となってザ・スプリームスとしてデビュー。
1969年「Someday We'll Be Together」後にグループを脱退。
ソロ転向後は映画の世界にも進出、「ビリー・ホリデイ物語」、「マホガニー物語」、ミュージカル「ウィズ」(アカデミー賞にもノミネート)と女優としての類稀なる才能も発揮している。


Do You Know Where You're Going To

Gilbert O'Sullivan

ギルバート・オサリバン
1946年12月1日~。
アイルランド ウォーターフォード生まれ、イギリス育ち。
71年「ヒムセルフ」でアルバム・デビュー。72年に発表したシングル「アローン・アゲイン」が全米6週連続1位全英3位を記録するスーパー・ヒットとなり、一躍トップ・アーティストの仲間入りを果たす。近年はイギリスの小島、ジャージー島で創作活動に励んでいる。
2020年5月27日から日本で公演予定。


Alone Again (Naturally)